2010年05月04日

戦場の手引き、ジオン独立戦争記(+攻略指令書)

システムの概要を記しておきます。大項目は情報、軍事、生産、開発、政策、作戦に分類され、陣営の運営は旧作と異なるコスト制になったため、大方の采配でコマンドコストが必要です。

ターン毎の資金収入に税率を掛けた額が予算となりコストポイントに換算されます。政策で各大項目に予めポイント配分しておく形式のため、過不足の融通はできず持ち越しもできません。配分変更にはコストが掛かりますので、場当たり的な運営は不利になります。基本的に一括で大規模な采配を執ることは難しくなっています。

コストポイントは大抵の場合で不足気味になりますが、外交を優位にすると資金資源提供やコスト支援、研究協力が得られます。資源以外は全てコスト軽減に絡むため外交の存在意義が増しています。

その他には、通常よりコスト負担が有利な各種の部下提案が出ます。提案は項目に応じて多数並びますが、内容はターン毎に変わります。活用次第で運営に差がつくため、提案数という意味では戦力外の士官にも存在意義があります。

軍事行動は旧作と異なる軍団制となり、進軍などが全て軍団単位でまとめられます。戦術級戦闘のみ士官単位で操作できます。上限数は12軍団で、階級が少佐以上の軍団長1名に士官9名まで所属できますが、軍団長が不在の場合に士官は所属できません。

軍団長の階級によって最大で30部隊から不在時の10部隊まで兵器を配備可能です。兵器の特性には戦略移動とステルス性能が新設され、配備された兵器によって軍団特性の機動性、隠密性に影響が出ます。

軍事行動の内容は大項目の作戦で設定しますが、項目内にある特別提案の採用が前提となります。攻略の場合はイベントで発案された敵エリアにのみ進攻可能で、事前に攻略作戦を発動しておく必要があります。作戦案で期間と侵攻ルート、攻撃策を指定します。

侵攻ルートの移動距離は選択時にのみ確認できます。移動ターン数は軍団の機動性が関係しますが、派兵軍団の指定は別項目なので複数軍団の敵地同着を狙う場合は要注意です。

作戦実行フェイズで敵地に到着すると侵攻ルートの種別や本数、軍団の機動性や隠密性に応じた策略が提示されます。主として自軍や敵軍全体へ性能補正を掛ける内容です。作戦案で指定している攻撃策は、作戦実行フェイズの度に繰り返して策略設定が可能です。

人物の特性に忠誠、策略が新設されましたが、策略設定には軍団所属の各士官の策略値が反映される策略ポイントを消費します。軍団長は交戦能力が劣っても策士であれば有用になります。

策略と同時に軍団ごとの戦法を指定しますが、指示なら手動、各種の委任なら自動で戦闘が進みます。全派兵軍団に委任系の指定をするとヘックス式の戦闘マップに入らず全体マップで戦況を見るだけになります。

策略が実行され戦闘に入ると専用カウントで連続7ターン固定となるため、戦法の変更や軍団の戦地への出入はできません。撤退は策略扱いですが実行は交戦後になりペナルティも受けます。戦況が傾くには充分なターン数であり、派兵システムを考えると継戦的な増援が機能し難いため、軍団単位で見れば勝利か惨敗かの決戦方式といえます。

陣営の戦力損耗を抑えるには、断続的になる波状進攻よりは一次派兵の一波で突破が基本ですが、大軍派兵は抑制されているので、戦略戦術の腕前に比重が掛かります。戦術級戦闘なら、索敵、補給、ミノフスキー粒子の散布辺りの展開方針は鍵になります。大項目の情報で敵兵器の調査を怠ると苦戦は必至です。

その他をまとめると操作性は旧作に戻れない程に改善していますが、洗練というには今一歩という感想です。内容を網羅したリファレンスかヘルプが大抵の画面から呼び出せる配慮がありますが、まとまりが良くありません。

全体の印象としては、システム表記を含めて采配に係わりそうな部分で不明瞭感があり熟練の小慣れた出来には感じませんが、総合的に考えると方向のみなら地味に良好というところです。一般的な見方には当てはまらないかもしれません。



2010年05月09日

発令の栞(しおり)、(ジオン独立戦争記+)攻略指令書

攻略指令書の主な内容を記しておきます。単なる資料的データも入っていますが、本命は各種セーブデータとその設定機能です。攻略指令書からセーブデータをメモリーカードに保存しておき、ジオン独立戦争記本編でロードして使います。

本編の難易度設定は7つまで把握していますが、攻略指令書ではスペシャルデータ集として、本編の程度を外れる難易度の初心者用易化5本と上級者用難化3本の新規開始用セーブデータが収録されています。完全クリアのコンプリートデータを読み込むと、開放式のデータや設定が全て開きます。

本編には初期設定や敵陣構成が異なる各種シナリオにオリジナル軍で参戦する「オリジナル編」がありますが、攻略指令書では「オリジナル編 ver.2」に拡張されました。シナリオは既存のフリーシナリオ、三つ巴戦など13本に興味深い6本を追加して、新機能を適用可能です。

オリジナル軍では開始時の兵器と士官を編成できます。採用兵器は単体で倉庫に入る初期追加戦力で最大30部隊です。士官を登用しなければ総大将単独の行軍となります。クリアは全拠点制覇でその他は通常通りです。

総大将は既存士官からの選択以外に、オリジナル作成が可能です。総大将の作成では、能力値の割振りが可能で兵器適正は全区分でA適正となります。

本編の「オリジナル編」では、既定の士官リストから30名まで登用できますが、攻略指令書の「オリジナル編 ver.2」では、登用人数は50名に増加し、総大将の作成と同様にオリジナルの士官を9名まで作成可能です。

さらに既存士官を含めて、最大で階級は中将まで、ランクはA-600まで底上げする機能が加わりました。最強士官を作成するとランクA-600で7項目の能力値は各19ですが、IFポイントを29044消費します。既存、作成共に総大将は無条件でランクA-600です。因みに本編では作成した総大将のみ、ランクにIFレベルの数値が適用されます。

シナリオ選択や各種の編成にはクリア度に応じたIFレベルから換算するIFポイントを使用します。攻略指令書ではIFレベルの表示は「MAX」となり、個別にIFポイントが設定されます。

「オリジナル編 ver.2」のIFポイントは15万ですが、「ガンダムパズル」のクリア特典で20万保有となります。本編では裏技を使うと軍編成のIFポイント消費を無効にできますが、各種の選択リストはIFレベルに応じた開放式です。

士官のオリジナル作成機能を利用して本編通常シナリオを始める「メイキングキャラクター参戦」では、作成士官が9名まで参戦できます。IFポイントは10万保有です。

「ガンダムパズル」は切り分けが正方形のジグソーパズルですが下絵は動画です。完成画はヘルプから閲覧できます。画面の流れが手掛かりになりますが、時間制限があるのでピースの一括、加速操作を駆使して何回か繰り返さないと難しいかもしれません。

セーブは無く電源リセットで初期状態に戻ります。通し9面構成ですが、ゲームオーバー面とクリア面は再挑戦できます。全クリア後に特典が画面表示されます。内容を少し書くと、モード選択時に主要な某ボタン一つを同時押しです。

総評としては、本編の評価が肯定的なら攻略指令書は必携ですが、本編を含めて煮え切らない感覚もあります。

シナリオ設定によっては選択不可の士官が多く出ます。オリジナル作成では容姿は汎用数種と全既存士官から選択可能です。譲れない場合は元グラフィックを使って偽者で代用する手もありますが、オリジナル編では敵士官離反が使えて、引き抜きではない辺りが象徴的です。

IF方式による制限なども方法論ではなく、プレイスタイル管理の様な空気感が先立つ辺りが見限られていく本質という気がします。

一転して個人の域になれば素材は活かし様次第でもあるので、遊びに乗るという意味で試しに超凄絶難易度を設定してみます。シナリオは一般兵器のみ生産可能な「敵のモビルスーツを奪え!」を選択します。

総大将はオリジナルにして能力値を全ゼロ、兵器士官配属なし、選択できる最高難易度Infinityのジオンタイプで覚悟を決めます。諜報部命令の敵兵器奪取に望みを掛けるしかありませんが、戦艦すら無配備で孤軍、絶望的です。容姿のグラフィックは当然あの人で決まりでしょう。グフフ。

2010年05月16日

特記'10年5月、宮崎県口蹄疫

ゲームの話題からは外れていきますが書き留めておこうと思います。チェック作業で棚上げになっているタイトルに、古くはPS2版が初出となったようこそ ひつじ村シリーズがあります。牧場で農耕牧畜をする育成ゲームです。DS版で調べていましたが、PSPで改良版が出た後、双方とも廉価版が出ています。

開発者ブログを見てほのぼの感を覚えるタイトルですが、真逆の状況に叩き落されている現実の出来事と交錯して気に掛かっています。その出来事とは、宮崎県の口蹄疫(こうていえき)感染被害です。世界的に見ても深刻な事例になりつつあります。

追記です。ニュースサイトを挙げておきます。詳細は地方紙の集合ニュースの47NEWSの特集、その中にリンクがある宮崎日日新聞の特集と西日本新聞の特集が参考になります。幅広い概要はYahoo!ニュースのまとめにあります。

以下内容はゲームと無関係なので隔離記事にしておきますですがそのまま続けます。

感染後の対策の経緯ですが、取り敢えず概要から拾えるようにキーワード付きの検索にリンクしておきます。

家畜とはいえ感染症ですので、問題を知った4月末前後から続報に注目していますが半月程過ぎた今となっても、国政も大手報道も機能する様子はありません。差し迫った実情は、宮崎県の地元報道で把握できます。一例をリンクで挙げておきます。

リンク記事の内容に実感が湧かないなら、ゲームで育成した愛着あるキャラクターや帰宅を出迎えてくれる様な家族同様のペットに置きかえて考えれば、仮想、現実を問わず非業非情な出来事として収束すると思います。

大型の掲示板あたりのスレッド内では不穏な内容もあります。国政絡みの人災として反論はありませんが、取り巻く状況がさらに醜悪です。「ビルコン」、「牧場」、「放置」、「農水」、「遺伝子」あたりのキーワードを個別にスレッド内検索すると該当内容がそこそこ引っ掛かると思います。

渦中の畜産農家の方は被害に遭いながらも感染拡大を食い止めるために身を削っておられます。真偽を慮(おもんぱか)ったとしても、大手報道の姿勢は不徳の極みと判断するしかありません。現場の関係当事者に責任転嫁したり、責を負うべき者を擁護するようなことがあれば尚更です。

渦中の畜産農家の方は本当に無念だろうと思います。長く従事している間には一度ならず、手塩にかけ命を全うした家畜に想いを馳せることもあるでしょう。数多くの家畜たちが生まれ変わるとしたら、自分の持つ餌を食んでくれるだろうかと。

もしその時があるのなら、何事も無かったように駆け寄ってきて、犇(ひしめ)き合いながら嬉しそうに餌を食み水を飲むことでしょう。力強く生きる様を育ての親に指し示す様に。

微力ながら出来る事で尽力します。絶望より希望を。

posted by 台場一 at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国勢関連の特記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

独攻のメモ、ジオン独立戦争記+攻略指令書

冒頭の口蹄疫関連の記述は移転して別記事にまとめました。

さて、リアルでゴップ級やエルラン級では冗談では無い状況ですが、多少自前でシステムを調べたので結果をまとめておきます。手元分のデータを取り敢えず仮書きするため、内容は変動することがあります。

難易度毎の初期設定

オリジナル編シナリオ

シナリオ未使用本拠地

キャリフォルニア、ニューヤーク、マドラス、ベルファスト

ニューヤークとベルファストは生産200で資源が地上拠点で最貧

オリジナル編 ver.2の士官作成

各能力値7項目の割振り上限15、ランクアップEからAで+4 、最大19、使用IFポイント29044

ランクアップ

ポイント 0 50 100 300 600 999
ランク E D C B A S

ランクアップすると忠誠を除く能力値7つ全てで基本的に+1 士官によっては能力値項目に上限あり

遭遇例は、アスの魅力3、ゴップの格闘0,反応1、ナカトの魅力1

一部の士官は特定の能力値がランクアップで+2(仮)

遭遇例は、クリスチーナの射撃、アムロの射撃、格闘、反応

撃墜スコア

交戦 部隊撃破 パイロット撃破
5 +10x(部隊数) +0 +5 +10 +15 +20 +25
ランク E D C B A S

非対象部隊に見掛け上の撃破ポイントが付く不具合に遭遇、さらに交戦部隊の場合は交戦ポイント無効にも遭遇

場合によって違うので部隊識別の不具合と思われる

不具合の頻度は低い

忠誠心

内容 変動
負傷 -5
反論無視 -5
軍団解散(団長) -12
軍団解散(団員) -5
軍団長解任 -10
暴動(全士官一律) -3
特別休暇(団長) +3x3ターン
特別休暇(団員) +1x3ターン
昇格 +5
軍団長に任命 +10
乗機の改良 +1
戦法選択(指示) -3
戦法選択(委任) +3
イベント提案反対 -10

部隊数

軍団長階級 大将 中将 少将 大佐 中佐 少佐 未配属
部隊数上限 30 27 24 21 18 15 10

総軍団数は12なので大将x5と中将x7で運用部隊数339が最大、総大将と階級上げで中将を作成するため攻略指令書のみ対応、シナリオはフリーシナリオ、宿命の戦い、強敵!ホワイトベース

同条件なら保有部隊数は、倉庫100、生産ライン20を加えて459部隊が最大

通常初期の運用部隊数は300以下で保有部隊数上限は400前後付近

将官リスト

連邦 ジオン
大将 レビル、ゴップ ギレン、(ハマーン)
中将 エルラン、ティアンム、ワイアット、コリニー ドズル
少将 コーウェン キシリア、コンスコン、ギニアス、ユーリ、ビッター、ハスラー

軍団の策略ポイント

(団長の策略値)x5+(団員の策略値合計)

戦略移動と索敵性能

独攻のメモ〜戦略移動と索敵性能表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

索敵範囲 0 1 2 3 4
センサー D C B A S

数字は自部隊位置を距離0とした索敵範囲

センサー「D」は自力での索敵は不可、交戦にて索敵成功する場合あり

兵器の特殊性能

独攻のメモ〜兵器の特殊性能表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

兵器搭載、補給、ミノフスキー粒子散布、大気圏突入機能は、記事内別項「戦略移動と索敵性能」の別表に記載

脱出機体とMAP兵器

兵器適正てすと

士官の能力値とNT能力

独攻のメモ〜士官の能力値諸表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

士官の能力値は20が上限、大半の士官は兵器搭乗時の限界性能換算で180%手前に届かず能力値が飽和

原作に沿った極一部の士官がランクに応じてNT(ニュータイプ)状態となるが、別段の明示無し

NT加算を含めても限界性能換算で仕様上200%超にはならず

加算が常時か条件付かは断定保留、Sランクのシャア(NT)搭乗ザクIIC型/CA(限界性能解除)では加算分の確認取れず

サイコ=コミュニケーター搭載機のMAP兵器はNT状態の士官搭乗時のみ使用可

兵器の限界性能

士官の搭乗で兵器性能が上昇、兵器の限界性能で主に攻撃回数の追加上限を既定、限界性能の上限は200%

兵器の限界性能解除は限界性能を200%に引き上げる事と同義

余談ながら兵器の改良と士官搭乗、その他補正等で部分性能に限り通常の3倍程度は可能と推定

独攻のメモ〜高限界兵器と優良格闘兵器諸表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

士官搭乗による攻撃回数増加

兵器の攻撃回数は士官の能力値に連動、能力値からの攻撃回数増加率の計算は射撃x4、格闘x5で矛盾は出ず

NT士官毎に異なるNTの到達段階は上限5まで、射撃の能力値に加算

実態として格闘は増加分がやや出難く発動しても大半が1回増加で抑制、他の補正が掛かる印象だが詳細は不明、一見整合する格闘x4は反例確認で否定

ゲーム内の明示データと実例で推定するなら反応の能力値がやや追加的条件、反応10付近が格闘1回増加の境界

以上ネット上の攻略用計算式を取っ掛かりにして各種実態の確認等を実施、謝意と共に無名の退役司令官共を偲び、芭蕉「夏草や …」(以下略)

独攻のメモ〜士官搭乗時の攻撃回数表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

士官専用兵器

独攻のメモ〜士官専用兵器表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

一部の士官用に専用機が配備、士官による搭乗制限は皆無

専用機は原型機と比べて概ね限界性能が低下し運動性は上昇、武装固定、一部兵器では耐久性の上昇、武装の強化等

対応士官の搭乗で限界性能が解除

過渡的、部分的に対応士官の能力値が限界性能を下回る場合が存在

対応士官の搭乗で策略追加

別段の明示が無い専用機仕様の兵器を確認、遭遇例は下表参照

限界性能 専用機仕様兵器 対応士官
150% アレックスFA アムロ

2010年05月29日

独攻のメモ〜難易度表、ジオン独立戦争記+攻略指令書

冒頭の口蹄疫関連の記述は移転して別記事にまとめました。

さて、以降は独攻のメモ〜難易度表です。メモ本編と同様に内容は変動するかもしれません。

ジオン独立戦争記初期
自軍 敵軍
難易度 Easy Normal Hard
連邦 ジオン 連邦 ジオン
初期資源 30000 3000 不明
資源基礎 +2000 3000 6000 5000 +2000
予算基礎 +5000 15000 20000 18000 +4000
技術 1 2
支持率 100
総部隊数 186 142 202 147 -2(連)
士官数 47 75 46 75
士官ランク
ジオン独立戦争記開放
敵軍
難易度 Very Hard Special Ultimate Infinity
初期資源
資源基礎 +3000 +4000 +6000 +8000
予算基礎 +6000 +8000 +10000 +15000
技術 +1 +2 +3.5
支持率 (自軍-20) (自軍-30) (自軍-40)
総部隊数 -2(連)
士官数
士官ランク
攻略指令書
敵軍
難易度 高難度 超難度 激難度
初期資源
資源基礎 +8000
予算基礎 +15000
技術 +3.5 +6 +10
支持率 (自軍-40)
総部隊数
士官数 +1 +4 +7
士官ランク A-600 S-999

高難度は自軍陣営に応じてガンキャノン2かゲルググキャノン1隊を自軍側に差し替え配備

超難度は自軍陣営に応じてガンキャノン2、プロトガンダムか、ゲルググキャノン、ケンプファー各1隊を自軍側に差し替え配備

激難度は自軍陣営に応じてガンキャノン2、プロトガンダム、FAガンダムか、ゲルググイェーガー、ギャンクリーガー、ケンプファー各1隊を自軍側に差し替え配備

攻略指令書
自軍
難易度 超簡単 簡単 NT部隊 兵器1 兵器2
初期資源 +100000 +50000
資源基礎 +2000
予算基礎 +10000 +5000
技術 +5 +3
支持率
総部隊数 +14 +36 +3
士官数 +4 +5
士官ランク A-600 B-300

NT部隊要員は自軍陣営に応じてテム・レイ(非NT)、シロッコ、カミーユ、フォウか、ハマーン、強化人間x4が配属

兵器1は自軍陣営に応じてジム系かザク系フルセット1隊ずつ配備、資源回収すると約28000と約44000

兵器2は自軍陣営に応じてアレックスかケンプファーを3隊配備、資源回収すると30000と約17000

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。